スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<NY外為>円、半年ぶり安値 - FX自動売買

FX自動売買

 【ワシントン平地修】17日のニューヨーク外国為替市場は、欧州債務危機を巡り、ギリシャに対する追加支援策が決定するとの見通しから円売りが進み、円相場は一時1ドル=79円62銭と、昨年8月上旬以来約半年ぶりの安値をつけた。政府・日銀が円売り・ドル買い介入した同年10月末につけた水準(79円55銭)も割り込んだ。午後5時現在は、前日同時刻比65銭円安・ドル高の1ドル=79円53〜63銭。

 円は対ユーロでも売られ、一時1ユーロ=104円66銭と約2カ月半ぶりの水準まで下落した。

 日銀が14日に追加の金融緩和に踏み切ったことを受けて、金利の低下観測から主要通貨に対し円が売られる展開になっている。更に、ギリシャへの追加支援が決定するとの見通しで欧州債務危機への不安が後退し、よりリスクの高い通貨や資産への投資意欲が高まったことで、安全資産とされる円売りの動きが加速した。


(この記事は市況(毎日新聞)から引用させて頂きました)


モーサテ予想とユーロドルのまとめ 03/06/11

スポンサーサイト

 | コメント : 0  | トラックバック : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

このページの先頭へ

FC2Ad

FX自動売買 システムトレード検証
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。