スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の円下落に違和感なし、適切に対応する考え変わらず=財務省高官 - FX自動売買

FX自動売買

[東京 22日 ロイター] 財務省高官は22日夕、外為市場で円相場が対ドルで半年ぶりに80円台へ下落したことに関し、最近の円下落に違和感はないとの認識を示すとともに、今後も市場動向を注視し、適切に対応する考えに変わりはないと述べた。

高官は最近の円下落の背景として、日銀が今月14日に「時宜にかなった金融緩和政策を行った」こと、ユーロ圏の財務相がギリシャ向け第2次支援策で合意したことなどで「円売りが優勢になっている」と分析。「昨夏以来の一方的な円高が、日本経済のファンダメンタルズを反映しているかを懸念してきたが、足元の為替相場の動きに違和感はない」との認識を示した。

同時に、再び円が上昇した場合は「日本経済の下振れリスクになる」とも指摘。現在も「円高に向けた市場の思惑が依然として根強い」ことに懸念を示した上で「緊張感を持って市場動向を注視し、適切に対応する考えに変わりはない」とした。為替市場では「一方的な円高の動きは食い止められているが、今後の(相場の)見通しはコメントできない」という。

(ロイターニュース 基太村真司、伊藤純夫)
(この記事は経済総合(ロイター)から引用させて頂きました)


億万笑者 radwimps 弾き語り shunchucky

スポンサーサイト

 | コメント : 0  | トラックバック : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

このページの先頭へ

FC2Ad

FX自動売買 システムトレード検証
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。